スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連合沖縄から推薦状を授与

3月28日に連合沖縄から県議選挙予定候補者として推薦状を授与されました。


政策協定を調印しましたのでご紹介いたします。



                
                  政策協定



2012年6月10日執行の沖縄県議会議員選挙にあたり、日本労働組合総連合会沖縄県連合会と県議会議員選挙立候補予定者 新田宜明 氏との間に以下の通り政策協定を締結する。


1.「ゆとり・豊かさ・社会的公正」の実現のために、勤労者・生活者・高齢者・障がい者及び子ども達を大切にする県政実現に努める。


2.連合沖縄の政策制度要求を理解し、県政における具現化、実現に努力する。
とりわけ、中小零細企業における勤労者福祉の向上に努める。


3.雇用拡大とパート、有期、派遣労働者の格差是正に向けた県独自の施策展開に努める。特に「公契約条例」実現に努力する。


4.米軍基地の整理縮小を推し進めるとともに、日米地位協定の改正に努力することとし、普天間基地の早期閉鎖・返還、基地従業員の雇用対策、跡地利用及び地権者の権利確保などの課題解決に努める。


5.民主教育を実践し、教育環境の整備に力を注ぐとともに、男女が共に支えあう男女平等参画社会の実現をめざす。


6.自治分権の確立をめざし、地方分権型社会の実現に努力する。


7.当選後は、連合沖縄議員懇談会に加入する。
スポンサーサイト

トマトでダイエット! あなたもスマートで美しく。

縮小
      ミニトマトをパック詰めする饒波の金城さん(2011年3月21日撮影)





先日、饒波土地改良区内の野菜ハウスを覗いてみた。ハウスの中には、母・娘がいて偶然にもミニトマトの収穫と、パック詰めの作業をしていた。



写真を撮らせてほしいとお願いしたら、若くてきれいなお母さんは、即座にOKしてくれた。トマトのようにふっくらした若い娘さんにも写真を撮らせてほしいと懇願したが口説けなかった。年頃の女性なので、肖像権を大事にしているのを察知したので退散した。



ところで、今季のトマトは高値で売れていると別のトマト農家は話してくれた。



その訳は、ある大学教授がトマトはダイエット効果バツグン、ということを何かの番組で話したらしい。そのお陰でバンバン売れているとのこと。



マスコミの宣伝効果はスゴイもんだ。



世の中、需要と供給のバランスによって値段が決まることをしっかり確認した。



来る県議選挙、私も立候補を予定しているが、需要と供給の相乗効果を発揮できるか、責任重大である。

『チムグクル』の政治実現を

人を大切にする政治、これがすなわち「チムグクル」の政治です。



弱い者を切りすて、強い者だけが生きる社会は、人間による人間のための政治を行っているとは言えません。



私は、「チムグクル」の政治、いわゆる働く喜び、学ぶ喜び、人を幸せにする喜びを実感できる政治の実現を目指します。



そのためには、


第1に、農商工連携で産業を振興し、人材育成、安心して仕事と子育てができる環境、及び教育、福祉、医療、介護の充実した豊見城市のまちづくりを積極的に推進します。



第2に、沖縄の将来はウチナーンチュが決めるという、本来あるべき県政の姿にしなければなりません。政府による基地の押しつけ、人権無視の日米地位協定など、沖縄を差別する政策に反対し、平和で豊かな経済の自立、自治の確立を目指します。



私は、市議4期、豊見城村役所での20年余の実績と経験を生かして、沖縄県・豊見城市の夢のある未来を切り拓くために奮闘いたします。



金スマSP コロッケの人生は「あおいくま」

3月2日(金)の21時頃、テレビのスイッチを入れた。すると金スマSPがテレビから映ってきた。




最近はテレビを観る機会も少ないが、ものまね芸人のコロッケの生い立ちを紹介する画面に偶然遭遇して、画面にクギづけになった。




内容は、母子家庭に育ったコロッケの人生をつづるストーリーだが、母親の力強さ、そう明さが観る者を心底、感動させるものであった。




コロッケの母親の人生訓とは?

○あせるな   ○おこるな   ○いばるな   ○くさるな   ○まけるな




人生は、「あおいくま」なりで生きていけば幸せになれるとコロッケは語っていた。すばらしい!!!




私の人生訓は、「愚公、山を移す」である。立ちはだかる山があれば、ノミで削ってでも山を移す決意のことだ。




人生、謙虚に学びあきらめないことが幸せにつながるのでは・・・・・。
プロフィール

にった宜明

Author:にった宜明
【おいたち】
◆糸満市出身、兼城小・中学校・糸満高校を経て日大法学部中退
 
【職歴】
◆島尻・中頭郡農業共済組合
◆沖縄県町村議会議長会
◆豊見城村役所

【地域活動歴】
◆豊見城団地自治会副会長
◆豊西団地自治会副会長

【労働運動歴】
◆労働金庫本店南部地区常任推進委員長
◆豊見城村職員労働組合執行委員長
◆自治労沖縄県本部副委員長

【政治活動歴】
◆豊見城市議会議員4期
◆沖縄県議会議員1期
◆自治労県本部特別執行委員・議員懇談会会長
◆社民党県連書記長・南部総支部長

【座右の銘】
◆愚公、山を移す

【趣味】
◆囲碁、釣り

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。